▲ 上へ

【悲報】【なんてことだ!!!!】自分が買いエントリーすると相場が暴落しちまう!!

#暗号資産 #仮想通貨 #BTC #買いエントリー #高値掴みの原因 #直後の暴落 #ナンピン #現物の場合

皆さん、こんにちわ!

びぎんと申します。関西在住@42歳になります。

 

表題の件ですが、私が買いエントリーをすると直後にすぐ相場が暴落してしまうというお話しです。。

こういう経験って、皆さんも同じような経験をしたことないですか?

私なりに考えてみて、なぜ自分の買いエントリー後に相場が暴落してしまうのか?

その原因についてお話ししたいと思います。

 

 

まず買いエントリー後に暴落してしまう理由の結論から言いますと、それは単純に

「相場が上昇中のピークの時にエントリーしてしまうから」です。

すごく当たり前のお話しですが、こういうチャート形状の時に思わず焦ってしまい

「今買っておかねば取り残されてしまう!!」という心理状態が働いてしまうため、買わなくても良いような高値で思わずエントリーしてしまうのが原因です。。

・・・と、ここまでの行動だけだとはっきり言って投資初心者がやりがちな行動のように思えますが・・びぎんもそんなにバカではありませんww

 

ある程度、「自分が買いエントリーした後にはきっと相場の下落が来るだろうな?」という予測を立てて買いエントリーするようにしています。

なので、簡単に言いますとナンピン買いにて買いエントリーするようにしています。今回の買いエントリーの場合を例にすると、こちらの注文履歴をご覧ください。

【買いエントリー履歴】0.01BTCを1,132,000円、1,129,000円、1,120,000円、1,103,000円、1,100,000円という指値注文で少しづつ買いエントリーしています。

 

一番最初にBTCの価格が約113万円台の時にエントリーしたのですが、113万円台で一気に購入せずにある程度チャートを見ながら今後下落するであろうポイントを分析し、BTC価格が下落した時に徐々に買い増しするように「指値注文」をしていました。

【買いエントリーポイント】右側の青←のところで指値注文していました。自分の予測を下回る109万円台まで下落してしまいましが、107万円台、105万円台まで価格がさがることも想定して指値注文しています。

 

とはいえ、今回は自分の想定以上に価格が下落してしまう可能性もありますが、その場合は慌てて「損切り」せずに買いエントリーを保持したままにしています。そして価格がある程度回復するのを待ちます。

※これはあくまで、「現物取引」の場合のやり方ですのでご注意ください。

 

レバレッジを使った「信用取引」の場合、BTC価格が下落しすぎるとロスカット等が発生する可能性がありますので、一定の「証拠金維持率」を下回らないように、早めに「損切り」をすることをオススメします。

と、こんな感じの考え方でびぎんは「現物」の「買いエントリー」を行うようにしています。指値注文した買いエントリー価格を、今後チャートが上抜けしてくれることを願うばかりです!


ではまた!

 

#暗号資産 #仮想通貨 #BTC #買いエントリー #高値掴みの原因 #直後の暴落 #ナンピン #現物の場合
 

LIKE-OFF 10

  • 1michikusa michikusa

    2020/02/16 16:04

    買ったら下がる
    売ったら上がる
    仮想通貨のあるある( ̄。 ̄)

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ