▲ 上へ

2020/2/28 00:48 Taka_ya Taka_ya

ビットコイン暴落の理由は新型コロナウイルス、金価格は上昇中なのになぜ? 今後の予想

#BTC #ビットコイン #暴落 #金投資




「何が安全資産か?」金投資家ピーター・シフ、仮想通貨ビットコインにダメ出し
https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-suckers-are-wrong-about-safe-haven-status-peter-schiff


2020年は年明け早々から順調に上昇トレンドを継続していたビットコイン(BTC)は、2月中旬より一転して半減期の予想を覆す暴落。サポートラインを次々と下抜け、遂に100万円を割り込むまさかの展開。
イーサリアム、ライトコインといった力強さを見せつつあったアルトコインも、軒並み大幅下落となっています。

暴落の理由は、くじらによる価格操作の可能性も否めませんが、やはり新型コロナウイルスが株価と同様にビットコイン価格にもネガティブな影響を与えたと見るべきでしょう。
経済が不安になればビットコインはデジタルゴールドとして価格が上がると言われていたのにも関わらず、なぜ下落しているのでしょうか?


それは、今回の経済不安は国家レベルではなく、庶民レベルであるということです。
国家レベルの経済不安は、国のデフォルトや主要銀行の破綻、あるいは戦争などが原因となって起きます。この場合は法定通貨の代替資産として仮想通貨が買われる可能性が大です。
しかし、今回の経済不安は、自分が働いている職場が閉鎖されて給料がきちんと支払われるのかどうかわからない、会社が潰れるかもしれないといったように、庶民が明日の生活を心配しているレベルです。
そのため、現状は中国人を中心に人々が生活資金を確保するために仮想通貨を売って法定通貨に換えている可能性が大きいと思われます。


一方で金(ゴールド)の価格は2月24日に若干下がったものの、下降トレンドに転換したとは言えません。
その理由は、金と仮想通貨では保有者層が違うこと、また、金のほうが信頼性がまだ高いということでしょう。
依然として金投資は仮想通貨投資よりも手堅いことが裏付けられています。


ビットコインの今後の価格はコロナ騒動がいつ収束するかにかかっています。これから2週間ぐらいがポイントと言われています。
もし、問題が長期化かつ深刻化した場合のビットコイン価格は、最もポジティブな予想では8000ドル台でレンジが続くこと。しかし、1月から上げた分の全戻しとなり7000ドルまで下落する可能性も十分にあります。
逆に、早期に収束すれば、ビットコインは息を吹き返して3月には上がると思われます。


#BTC #ビットコイン #暴落 #金投資

LIKE-OFF 10

  • 1よっし よっし

    2020/02/27 11:14

    伝染病がビットコインの半減期に水を差した感じですかね。
    医療機関の対応は追いついていない。
    でも、これから気温が上がってくるので新型肺炎の自然収束も期待したいです。

  • 2しんちゃん しんちゃん

    2020/02/27 12:45

    ビットコイン大幅下落の要因はコロナウィルスの影響が有力なのですね(*☻-☻*)
    数週間中に落ち着いてほしいものですね。

  • 3マツ マツ

    2020/02/27 13:02

    コロナ...
    職場でも日常生活でも、さらに仮想通貨にまで悪影響及ぼしやがって...(T^T)
    まったく迷惑な野郎です(;_;)

  • 4michikusa michikusa

    2020/02/27 17:46

    そろそろ収束の目処がつきますよ
    間もなく暴上げします!

  • 5michikusa michikusa

    2020/03/04 14:46

    下げ止まりましたね(^^)

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ