▲ 上へ

2020/3/2 04:29 dotstyle dotstyle

CROSS CEOブログ BTCプレゼントて・・・

CROSS CEOブログの日本語約とそれを呼んでの私の言いたいことです。

自分の言いたいこと書きます。別に本当の事だし・・・嘘でネガティブ言ってるわけでもないので・・そもそも期待上げポジティブ運営が何度も潰してきてるのでもう言いたいこと書きます。

 

BTCプレゼントて・・・まさか運営費からじゃないよね!?今後の事考えれば分からなくもないけど・・・収益10万無いんですよ!!実装しただけで期待上げもまた無駄にして・・・そのまま放置で更に下落・・2月は台湾本格サービス提供開始といいいながら実際台湾で何かしたの? ただ言って見ただけ?サイトに書いて見ただけ?1ヶ月立つけど台湾のアクセス増えてませんけど・・・・全く中身が見えない!!

いい加減結果出してくださいよ暴落開始からもう半年ですよ。何時も口だけ・・・

期待上げのポジティブを毎回潰してきてるのは運営です。だからもうネガティブ発言どうのこうの関係無いですよ。一番のネガティブ行為は運営です

2018年の同時期にエストニア拠点のCoinsbitて取引所がOPENしてます。CROSSと同時期です。この取引所次から次いろんな事やってます。取引所ランキングも最近では、上位10以内ですよ。CROSSはランキング5位狙ってるて最初に言ってました。現在収益10万無いんですよー。

CROSS取引所どうしたいのか何も見えてこない・・・ただ実装して動かしてるだけ・・・

粛々とやるべき事やってますって言われても・・・・一体何やってるのか全くわからない・・・粛々とやってこれだけ長期間結果何一つ出てないってあるのかな?

 

1日の収益10万行かないって維持費すらもう出てないでしょうに。まだファンドにお金あるのはわかるけど・・人呼ばないと駄目なのに・・・いつやるのか全く見えてこない。今月何も無ければ、下手すれば今週で0.001USDまで簡単に暴落するよ。0.001USD切ったら1サトシのクソゴミ通貨と同じぐらいまで加速すると思います。何もしなければ出来高上がらない、XEX暴落するのわかってて何もしないのか、あえてそうして日本人を飛ばしてリセットしたいのか・・・・

ここまで来ると本当嵌め込みスキャムと言われても仕方がないと思う。リワードもトルコ新設導入前のテストをCROSSでしてるだけのような気がする。XEXでトルコXEXマイニング出来るというのもマイニング名目のやはりスワップのような気がする。だとすると全くCROSS宣伝しないのも納得が行くんだけど・・・もう嫌な予感しかし無い・・大々的に宣伝掛けてスタートはトルコ新設の方で、最終的にCROSS吸収とかまじで有り得そうなんだけど・・・・嫌な予感しかしない。

 

 

2/29アゼルバイジャン銀行セミナーが続きました…

こんにちは、C Base Fintech Lab LLCの広報担当スペシャリストGunel MVです。

以下は、先日私たちが開催および開催したアゼルバイジャン銀行向けセミナーの続編です。

前回、セミナーの概要を報告しましたが、プレゼンテーションや銀行からの質問などの詳細をお知らせします。

セミナーの冒頭は、宇原CEOからの挨拶で始まり、続いて私のパートであるプレゼンテーションが行われました。

導入のための軽いコンテンツから始めました。まず、暗号通貨とビットコインの歴史について話しました。既に聞いたことがあるかもしれませんが、ビットコインの最初の取引は、2つのピザを含むリラックスした雰囲気の中で行われました。

前半では、日本の銀行の現状と、GAFAを含むIT企業やクレジットカード会社の取り組みについて説明しました。

多くの人が特に質問している日本の銀行は、彼らと同じ業界であることに特に興味がありました。日本の銀行が発行した暗号通貨の使用と現在のブロックチェーンの使用について質問がありました。

彼は、世界中のさまざまな国における暗号通貨の国内シェアを説明しました。ここで、近隣のトルコが20%のシェアを持ち、5人に1人が暗号通貨を保有していると主張していることに驚きました。

中国、ロシア、米国の保有株について説明した後、多くの参加者は、日本がまだ3%の範囲にあることにも驚きました。

次に、世界中で推進されているCROSSプロジェクトについて説明しました。もちろん、アゼルバイジャンでの交流にもかかわらず、香港、韓国、台湾でいくつかのプロジェクトが進行中です。また、トルコでの新しい取引所の開設についても話しました。

CROSSプロジェクトの詳細、各国のプロジェクトの詳細、トルコの進捗状況、その他の関心を示す他の多くの質問について多くの質問がありました。

前半はここで終了しました。

実際、銀行の聴衆の中で5人の幸運な勝者にBTCを配ったので、彼らには驚きました。

その時点でまだCROSSエクスチェンジメンバーになっていないメンバーはメンバーとして登録し、その場で勝者BTCに報酬を与えました。

登録していただきありがとうございます。ちょっと休憩しましょう。

後半は次のブログで公開されます。

LIKE-OFF 7

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ