▲ 上へ

2020/4/4 10:45 Taka_ya Taka_ya

量的緩和と供給不足で金価格の上昇が予想される。ビットコインは今後どうなる

#BTC #金価格 #ゴールド #テザーゴールド #XAUT #量的緩和



3月中旬にやや落ち込んだ金価格のチャートは、再び上昇傾向を示しています。
海外誌は、金のディーラーがプレミアムの付いた買取金額を提示し、金を売却したいと考えている顧客を精力的に探していることを報道しています。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で金鉱山の採掘が停止し金の供給が不足するという、かつての金融危機にはなかった事態が発生していること、さらに今後起こりうるデフォルト危機の憶測がこのような動きを加速させているとみられます。


また、アメリカのFRBは無制限の量的緩和を打ち出しました。
それは、今後金融市場に大きな資金が流れ込む可能性を示唆しています。


このような状況から今後予想されることは、富裕層が金を買い占めることによって金価格が高騰することと、それに続いてデジタルゴールドとしてのビットコインが高騰するということです。

仮想通貨の中には、テザーゴールド(XAUT)に代表される現物の金に裏付けられた銘柄も現れています。


参照:コインポスト
https://coinpost.jp/?p=143008


#BTC #金価格 #ゴールド #テザーゴールド #XAUT #量的緩和

LIKE-OFF 10

  • 1マツ マツ

    2020/04/04 12:38

    金鉱山の採掘停止で金の供給不足!
    色んなところににコロナの影響が出ていますね
    完全な沈静化には2年かかると言う話もありますし、特に今年はこれからも様々な想定外が出てきそうですね

  • 2よっし よっし

    2020/04/04 16:13

    量的金融緩和政策は、流通するお金の供給量を増やすことですよね。
    そうするとインフレになるので、富裕層が持て余したお金をゴールドや仮想通貨市場にどっと注ぎ込んでくる可能性があります。

  • 3あっく あっく

    2020/04/04 17:00

    法定通貨の信頼が落ちてきているので、現物であるゴールドはもちろんですが、暗号資産にもお金が流れる動きはありそうですね。
    金鉱山の採掘停止と相まって、ゴールドが凄いことになりそう。

  • 4dotstyle dotstyle

    2020/04/04 19:05

    いまBTCはビットコインキャッシュの半減期が4月8日なのでこのあたりで一旦5000USD前半まで下げると見てます。上げるにしても出来高が・・・

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ