▲ 上へ

2020/6/30 12:40 TNG TNG

複利パワー 捕らぬ狸の皮算用も、悪くない(^^♪

<<< ブレない投資家マインド >>>  
投資は、複利の力で資産増加を加速させる。

 

--------------------------------------------------------------
このブログ【ブレない投資家マインド】は,
「要点を捉えた投資のエッセンスを知りたい!」
「心構えの粋である投資格言に触れてみたい!」
という要望にお応えして、多くの個人投資家が安定的に稼ぎ、
品格ある投資家に昇り詰めるために役立つ有益な情報を、
内容を凝縮して、わかりやすく届けします!
--------------------------------------------------------------

 


『複利パワー 捕らぬ狸の皮算用も、悪くない(^^♪』

 

最初は、小さくても、
少しづつ加速していき、
ある所から一気に加速して上向いていく。


複利の力って、
最初はピンとこないけれど、
続けていくことで
とてつもない増え方をする。


それをシミュレーションするだけで、
ワクワク、ドキドキ、
楽しくてしょうがない。


例えば、スタート資金10万円を
毎月20日、年間240日のトレードを積み重ね、
そのとき、残高を日利何%の利益率で複利運用したら、
資産はおよそ幾らになるか?


0.5%               3.31倍             33万円
1.0%             10.89倍           101万円
1.5%             35.63倍           356万円 
2.0%           115.89倍          1159万円
2.5%           374.74倍          3747万円
3.0%         1204.85倍     1億2049万円
3.5%         3851.98倍     3億5520万円
4.0%       12246.20倍    12億2462万円 
4.5%       38717.71倍    38億7177万円
5.0%     121739.57倍  121億7396万円


あくまでもシミュレーションではあるが、
複利運用の力でシッカリと増えていき、
かつ僅かな利益率の差が、
大きな差となって現れるのがわかる。


複利計算を携帯の電卓アプリでするなら、
横を画面にして『Xy』を使用

例えば、
月利5%で12か月運用後の結果なら、
1.05 『Xy』 12 と叩いて、
結果は、1.795856...で、
元金は約1.8倍に。

 

電卓でするなら、
1.05 x =と叩き、
このとき=は(運用の長さ-1)回分を続けて叩く。
上記の例なら11回。

 

エクセルで行うなら
『^』(キーボード右上 「ほ」の右隣りのキー)を使用

上記の例なら、数式は
=1.05^12

いろいろと条件を変えて試したければ、
利率をセルA1、運用の長さ(月数や年数)をセルB1、
セルC1に「=A1^B1」とすれば、結果が確認できる。

 

一時、多くの被害者を生み出したポンジスキームのHYIPのような、
余りにも非現実的な高利率の案件は怪しい限りだが、
いろいろ調べていけば、
海外には、真っ当且つ高利率の案件も多い。
そのような案件が生み出す利益を簡単にシミュレートできる。

もちろん、自分の利益目標に到達する為に必要な
利率や期間を計算する際にも役立つ。

 


『捕らぬ狸の皮算用』でみる夢を、
具体的な数字にして確かめてみるのも
悪くない。
しかも、楽しい(^^♪


--------------------------------------------------------------
”最強投資家脳”になって、
ガッツリ稼ける投資家になりましょう! ^^
--------------------------------------------------------------

LIKE-OFF 4

  • 1よっし よっし

    2020/07/01 16:28

    こういうふうにうまくいけばいいけど♪

  • 2TNG TNG

    2020/07/02 00:55

    >よっしさん

    コメント、ありがとうございます。

    上手く行ったらこうなるんだと、
    具体的な数値を目の当たりにして、
    イメージを膨らませるだけでも、
    ワクワクしませんか(^^♪

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ