▲ 上へ

2021/2/24 22:35 Taka_ya Taka_ya

IOST保有者にHUSDをエアドロップ(無料配布)

#IOST #HUSD #エアドロップ #無料配布




DeFi関連の銘柄である仮想通貨IOSTが価格を高騰させてきています。
IOSTは、日本の仮想通貨取引所ではコインチェックに上場しています。


IOSTは、プラットフォームを持ち、高速処理能力と非中央集権性を維持しており、今後、再生可能エネルギー関連や医療関連分野で実用化されることが期待されています。
また、そのプロジェクトチームは中国政府が推進するブロックチェーン・プラットフォームである「BSN」(ブロックチェーン・サービスネットワーク)にも関わっています。


2021年1月13日、HUSDがIOSTのプラットフォーム上で発行されることが発表されました。
HUSDとは、世界大手の仮想通貨取引所であるHuobi Globalで扱われることになる米ドルペッグのステーブルコインです。
USDTに問題があることが指摘されているタイミングでの新しいステーブルコインの発表であり、今後話題を呼びそうです。

また、HUSDのローンチを記念して、Huobi GlobalでIOSTをステーキングすることで35000HUSDがIOST保有者に配布されることになりました。

 

さらに、IOSTのグローバルパートナーである Donnie Financeが発行しているDONトークンが、IOSTの保有者に配布されます。
2021年2月25日(木)日本時間17:00に、エアドロップに参加している取引所でスナップショットが実施され、1週間以内に配布されます。
配布数量は、DONの総供給量の5%。実施される取引所の詳細は現時点では不明です。バイナンスは対応することを発表しています。コインチェックは対応しない方針を発表しました。
DONは、すでに韓国の取引所coinoneに上場しています。


 

IOST関連ニュース

「Huobiは中国の国家情報センター(SIC)によって開始されたブロックチェーンサービスネットワークの最初のメンバーの1つとなった。」
(2019.12.05 coinpost)
https://coinpost.jp/?p=121335


「IOSTは政府機関との重要な関係を通じて、中国におけるブロックチェーンリーダーとしての地位を強化している。」
(2020.06.23 crypto times)
https://crypto-times.jp/iost-terry-china-invitation/
 

 

※※※こちらも注目‼※※※
「証券会社が新規顧客開拓を目的として、FX自動売買システムを無償貸与。」

ツールは無料で利用出来、利益が出た場合に成功報酬。アフィリエイトの募集もあり、一人紹介すると継続的に報酬が貰えます。
詳細はこちら⇒ https://holistic-sp.net/index.php?ais-fx

 

 

#IOST #HUSD #エアドロップ #無料配布

LIKE-OFF 11

  • 1vistasqu vistasqu

    2021/01/15 06:29

    少し持っていますので、楽しみです!
    最近の上昇はこの影響でしょうかね。

  • 2損失系仮想通貨ブロガー@びぎん 損失系仮想通貨ブロガー@びぎん

    2021/01/15 12:07

    んー、価格上昇中の中、エアドロップもあるとなると、
    エアドロでHUSD欲しい人たちが、更にIOSTを買うかもしれないですね~。

  • 3よっし よっし

    2021/01/15 14:36

    ステーブルコインが貰えるのですか!
    スパークトーン、シンボルと大型配布が続いてますね

  • 4kusakoinlove kusakoinlove

    2021/01/15 18:58

    おおおーーーそれは嬉しい!! 情報ありがとうございます♪

  • 5あっく あっく

    2021/01/15 22:43

    急に跳ねてびっくりしました。
    ウィジェット利用ありがとうございます〜。

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ