▲ 上へ

2021/5/26 15:24 HEYBIT HEYBIT

HEYBIT Premiumの運用実績23週間目を大公開!ビットコインの大暴落の影響は?

こんにちは、HEYBITです。
HEYBITは暗号資産(仮想通貨)自動売買サービスを提供しております。

HEYBIT | 相場変動に左右されないビットコイン投資価格変動の激しい仮想通貨でも簡単にできる投資方法bit.ly

自動的に暗号資産を運用してくれるとはいえ、
実際のところの運用結果がどうなのか気になりますよね。
こちらの連載では、人気のプラン「HEYBIT Premium」を実際に利用して、
どれだけ資産が増えるのか?ということを中の人が実験台になってHEYBIT Premiumを始めてみました!

・HEYBIT Premiumの運用実績が見てみたい
・ロボアドバイザーで資産運用してみたい
・暗号資産取引に疲れた
・ほったらかしで投資したい

と、HEYBIT Premiumを運用しようか迷っている方の参考になれば幸いです。
今週は23週目の運用実績を報告していきます。
※22週目の運用実績はブログを書く中の人がお休みしていたため、申し訳ありませんが報告することができません。

元本は4000USDT

まずはそもそも中の人がどのようにHEYBIT Premiumで運用を始めたのかをご紹介します。
HEYBIT Premiumを運用を開始するためには、最低でも1000USDT(※)が必要です。
中の人はHEYBITがHEYBIT Premiumでのおすすめ運用金額である4000USDTで運用を始めました。詳細は以下の通りです。

開始日時:2020年12月14日 17時
初回入金額:4000 USDT (※) 日本円換算で415,280円

※テザー(USDT)とは、米ドルに連動したステーブルコインのこと。国内暗号資産取引所には取り扱いがありませんが、Binanceなど海外取引所で入手できます。
※2020年12月14日のUSDTの価格は日本円で103.82円としました。
 

積み立てはせずに、この4000 USDTでどのくらい資産が増えるのか様子を見ています。

今週(運用23週間)の運用実績

そして運用開始から23週間(2020年12月14日から2021年5月24日まで)の運用実績はこちらです!

23週間の運用実績は、プラス 3,826.88 USDTでした。
これは日本円に換算すると、プラス 約417,321 円です。
(5月24日のレート 1 USDT =109.05 円計算)
収益率はプラス 95.67 %

スクリーンショット 2021-05-24 135846

こちらは資産変動ステータスです。

スクリーンショット 2021-05-24 135935

最近の大幅下落で約-50%までビットコインは下落したことに比べ、HEYBIT Premiumは全く影響はなかったとは言えませんが、約-10%というなかなかの防御力を見せました。少なくとも、ガチホ(値段が上がるまで長期で保有すること)していた人よりは資産は守れています。

ビットコインの大幅下落で市場は大混乱

5月19日(UTC時間)でビットコインは31%の暴落が起きました。一時は2万9800ドルまで下落し、1日の下げ幅としては史上15番目に大きい暴落となりました。アルトコインは1日に45%マイナスを記録し、2014年以降で3番目に悪い日となりました。最近はイーロン・マスク氏によるテスラのビットコイン決済受け入れ停止発言、テザーの準備金に関する批判、バイナンスが米司法省などからマネロン 疑惑で調査されているという報道、中国による金融機関の仮想通貨サービス提供の禁止方針など、ネガティブな材料が全て1週間以内に集中しており、ビットコイン5万8000ドルから4万2000ドルへの下落につながったとみられます。市場からは、大手マイナー含む中国事業者が撤退や保有ビットコインを処分せざるを得ない状況に追い込まれるリスクがある一方で、ハッシュレートの分散化・国際化が進めば、安価な電気代からビットコインマイニング(採掘)の集積地として発展してきた中国におけるチャイナリスク軽減にもつながるとして、歓迎する向きもあります。

HEYBIT Premiumで賢く・安全に暗号資産に投資をしてみよう

どの投資にもリスク管理が大切と言われています。
投資を始める前に運用リスクの指標としてMDDを確認しておきましょう。

MDDとは、Max DrawDown、Maximum DrawDownの略字で、DrawDownの中で最も大きな値を意味します。
日本では最大ドローダウンと呼ばれています。

累積損益が過去最大の時から、一時的にどれくらい利益が減ったか、を指し示すものです。

自分の取引における過去のMDDがいくらであるか、しっかり把握しておかないと、リスク管理が十分であるとは言えません。

MDDの意味するところは、今後どれくらい資産が減る「可能性」があるかということで、これから自分がこれから取ろうとするリスクに対し、どのくらいの運用資金が必要か、に対する指標としてみることができます。

またこのMDDを減らすことで、運用リスクを小さくできる可能性があります。

下記のURLからHEYBIT Premiumの実際のMDDを確認することが出来ます。

HEYBIT | 相場変動に左右されないビットコイン投資価格変動の激しい仮想通貨でも簡単にできる投資方法www.heybit.io

暗号資産市場は間違いなく価格変動(ボラティリティ)の激しい市場であり、チャートを見るとまるでジェットコースターのようです。ビットコインが垂直降下して3万ドルを下回った時、ジェットコースターと同じように胃が浮く感覚を持った人は少なくないのではないでしょうか。上記のURLからMDDを確認すれば分かるように、HEYBIT Premiumは価格変動が激しい暗号資産の相場でもローリスクで投資をすることが出来る暗号資産自動売買サービスです。暗号資産を数種類購入してガチホ(値段が上がるまで長期で保有すること)するのもいいと思いますが、もしも購入した時よりも値段が下がってしまったら、資産が減ってしまうことになります。もし、みなさんがもっとリスクが小さくて、確実に資産を増やしていきたいと思うならば、HEYBIT Premiumでの運用をおすすめします。

HEYBITのロボアドバイザーにおまかせください!

HEYBIT とは、高度な数学的手法(クオンツ)を用いて暗号資産の市場を分析している専門家達があみ出した投資戦略に基づき、ユーザーの代わりに自動売買してくれるロボアドバイザーです。ロボアドバイザーが24時間、365日暗号資産の市場をモニタリングし、解析されたデータを元に投資を行ってくれます。そのため、ユーザーは毎時毎分相場をチェックする必要も、急変する相場に一喜一憂する必要もなく、気軽に暗号資産投資に参入できます。HEYBITのロボアドバイザーはあなたの代わりに暗号資産を取引してくれるため、投資の専門知識が分からなくても簡単に投資ができます。また、上げ相場ではあなたの資産を増やし、下げ相場ではあなたの資産を守ってくれるので、投資の勉強をする時間がない方や、暗号資産初心者の方にもおすすめです。

気になるHEYBIT Premiumの手数料は成果報酬制となっています。このため、お客様の資産が増えなければ手数料はかかりません。
手数料に関する詳細はこちら

今週のまとめ

元本 4000 USDTでの23週間の運用実績は、プラス 3,826.88 USDTで収益率はプラス 95.67 %!!!!
リスクを抑えて、利益を積み上げることができるのがHEYBITのメリット。
はじめの手続きをすれば、あとはロボアドバイザーに全部おまかせ。
ほったらかすだけなので、
特に
・どうやって投資して良いかわからない
・投資する時間がない
・暗号資産を購入するタイミングが分からない
・資産が目減りするのは怖い、リスクは少なく投資したい
・でも暗号資産特有の高い収益は欲しい
・これから暗号資産で投資をやってみよう
としている方にとって、HEYBITの自動売買はメリットが大きいですね。

これを機会にHEYBITでの運用を始めてみてはいかがでしょうか?
今が資産を大きく増やすチャンスかもしれません!

HEYBIT | 相場変動に左右されないビットコイン投資価格変動の激しい仮想通貨でも簡単にできる投資方法bit.ly

それではここまで読んでいただき、ありがとうございました。
励みになりますので、
もしよければ、フォロー、スキをお願いいたします。

次回の運用実績もお楽しみに。

過去の記事一覧

HEYBIT Premiumの特徴・始め方など

1週目の実績

2週目の実績

3週目の実績

4週目の実績

5週目の実績

6週目の実績

7週目の実績

8週目の実績

9週目の実績

10週目の実績

11週目の実績

12週目の実績

13週目の実績

14週目の実績

15週目の実績

16週目の実績


17週目の実績

18週目の実績

19週目の実績

20,21週目の実績

 

LIKE-OFF 1

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)



FAQ