▲ 上へ

2021/8/29 10:24 Taka_ya Taka_ya

[クリプトモール]仮想通貨決済が出来るNFT導入ショッピングモール エアドロップ付き

#クリプトモール #cryptomall #ビットコイン決済 #クリプトモールエクスチェンジ #バイナンス #NFT




クリプトモール(cryptomall)は、世界最大規模の商品数を誇る 暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモールです。複数の仮想通貨で決済することが出来ます。
 

利用できる仮想通貨

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
オーケーイーエックストークン(OKB)
バイナンストークン(BNB)
ネム(XEM)
ジム(XYM)
モナコイン(MONA)
エイダコイン(ADA)
イーサリアムクラシック(ETC)



クリプトモール(cryptomall)は、最新技術を活用した<世界初>のシステムで「唯一無二のホンモノの」商品を手に入れることができます。

今話題沸騰中のブロックチェーン技術(NFT:非代替性トークン)を活用し、なおかつ取扱い商品に独自開発の本物証明システムである 鑑定証明システム (US・EPO世界特許「2020-103179」および 日本特許「第6894033号」)を導入することにより、ブランド品や高額商品を購入する際にニセモノ・コピー商品を購入してしまうリスクがありません。

無料新規登録で、2500円相当のSMALLがエアドロップされます。
「SMALL」とは、1SMALL=1ユーロに相当する、ユーロの価値に裏打ちされた同社が発行するステーブルコインであり、クリプトモールで使用できるものです。

⇒クリプトモールのアカウント登録(無料)はこちらからできます





運営会社であるクリプトモール オーユーは、CSO(最高戦略責任者)に元大相撲力士で現エストニア国会議員の把瑠都 凱斗(バルト カイド)氏が就任。
また、CTO(最高技術責任者)は、元エストニア経済通信省経済開発部局次長でエストニア共和国における「e-Residency(仮想住民)」確立で指揮をとったラウル・アリキヴィ氏が務めるなど、著名な有識者が要職に就いています。

さらに、日本の問い合わせ業務を担う企業として、クリプトモールジャパン 株式会社があります。
日本法人の特別顧問に衆議院永年在職議員で元自治大臣の石井 一氏、CEO(最高経営責任者)に須江 剛氏、CLO(最高法務責任者)に元衆議院議員で弁護士の辻 恵氏がそれぞれ就任しています。

また、同社は2020年1月、エストニア共和国に本社を置きその地の利をいかした高収益率マイニング「cryptomall mining(クリプトモールマイニング)」事業も開始しています。
これは、仮想通貨マイニングで発熱した熱量を有効利用し、電力会社へ販売するビジネスモデルです。


同12月には、世界最大の仮想通貨取引所バイナンスとシステム業務契約を締結しており、世界初"トークンエコノミー型"仮想通貨取引所「クリプトモールエクスチェンジ」事業が開始されることを発表しています。

⇒クリプトモールのアカウント登録(無料)はこちらからできます

 


#クリプトモール #cryptomall #ビットコイン決済 #クリプトモールエクスチェンジ #バイナンス #NFT

 

LIKE-OFF 3

ログインすると投稿やコメントが行えます。





よく読まれている記事 (過去1週間)

2020/10/17 11:00



FAQ